<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/24バウムの旅その1
昨日、今日と久々に連休でした。
そこで私が思いついたのが、「そうだ、京都行こう」

まあ・・・無計画に定評のある私です。
大雑把に考えた前プランがこれ。

①三宮でユーハイム本店に行き、ミートバウムを食う!
②西宮でカーベ・カイザーとぴゅあ樹光に行く。
③京都のズーセスヴェゲトゥスに行って、観光地もついでにどっか寄る。

ひとまず、道に迷わぬよう、各店を下調べ。
そうすると、②のぴゅあ樹光が定休日。
時間の関係もあって②は次回にしました。

そんなわけで、出発した私であった。






そうだ、引っ越して遠くなってるんだった。

前回京都に行った時は、まだ徳島在住。
愛媛⇔徳島だけでも3~4時間往復で違ってきます。
この当たりが、「人生行き当たりばったり」と言っている所以だな。
そんなわけで、ユーハイム本店に着いたのが14時!
非常にまずいペースです。

ま、まあ、気を取り直してミートバウムを食おう。


あ、あれれ?ミートバウムないよ?
どうやら期間限定で他のメニューが増えており、
ミートバウムがなくなっている模様。
行き当たりばったりの旅、前途多難です。
しかたないので、牛フィレランチを食しました。
おいしかったので結果オーライと思うことにする。
でもミートバウム食いたかったなぁ。

そして帰りに、バウムクーヘンを買って帰る。
以前から気になっていた、抹茶のバウムクーヘンと黒豆のバウムリンデ。
そして、3/4にはバウムの日を迎えるので、
バウムクーヘンの日限定バウムクーヘンも購入。

まずは抹茶のバウムクーヘン。(なんか写真がおかしいですが)
抹茶のバウムクーヘン
抹茶のバウムクーヘン(店内写真)


そして、黒豆のバウムリンデ
黒豆のバウムリンデ
黒豆のバウムリンデ(店内写真)

どちらも、食べてみて「和菓子だな」と言う感想。
バウムでありながら、本当に和菓子なんですよね、うん。
実は両方とも、そんなにサイズはありません。
比較写真がこちら。(例によってドクタペッパーの缶で比較)
比較写真

この大きさで、抹茶のバウムクーヘンが3150円、
黒豆のバウムリンデが2100円と超リッチな一品であります。
どちらも甘さ控えめなので、食べやすいですね。

最後は、バウムクーヘンの日限定バウムクーヘンですが
今年は付属品がキーホルダーではなくトートバッグになってました。
それがこちら。
トートバッグ

これは毎年買っているので、もはやコレクションですね。


このあと、京都のズーセスヴェゲトゥスにも行ってきましたが、
それは次回の日記にて。
さーて、それは今から食べるとしますかな♪
スポンサーサイト
はじめに
どうも、霧幻です。
久々にブログを再開します。
数年放ったままだったので、一旦過去の記事はリセット。
再度、バウムネタを中心に書いていこうかな、と。

いやあ、流石になんかまとめた方がいいと思いましてね。
ツイッターは写真に撮ってすぐそのままつぶやける、
という点では楽といえば楽なんですが
それだけでは伝わらない部分も多々あるのが現状。

・・・とはいえ、私はいかんせん無計画!
無計画に突然、「このバウム買いに出かけよう」
と遠い場所だろうが急に行く人です。

よって、日記の更新はそこまで期待しないように!(笑)
なんとなく、気楽にやってまいります。
プロフィール

霧幻

Author:霧幻
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。